株式会社&特例有限会社の定款変更登記手続きなら!全国対応のモヨリックにお任せ!

株式会社変更手続きサポートセンター
  1. 株式会社変更手続きサポートセンター TOP
  2. 当センターの業務コラム

株式会社変更手続きサポートセンターからのお知らせ

●手続完了の目安について:お申し込み日 / 12月10日【本日】 登記申請予定日 / 12月14日

※登記申請予定日が土日祝の場合は、その前後の平日が登記申請予定日となります。

●お客様の声を追加致しました!:株式会社トップガード様より当サイトをご利用頂いてのご感想を頂きました。

●当サイトをご利用頂く8つの安心:企業法務支援実績600社超の弊社だからできる!安心のお約束。

●士業の先生方からのご依頼について:顧問先の各種会社変更手続きも、遠慮なくお気軽にお声掛けくださいませ。

●変更手続きをより快適・ラクラクに法人実印 / ゴム印・スタンプ の作成もお任せ下さい!


当センターの業務コラム

役員の任期切れには要注意です!

皆様、こんにちは。 当センターのコラムを見ていただいて、ありがとうございます。 さて、先日、株式会社の商号変更のご依頼を頂いた際に、実際にあったお話です。 商号=会社名は定款に記載されていますので、変更する場合は『株主総…

続きを読む

会社(法人)の印鑑カードを紛失した場合に必要となる手続きとは?

会社の印鑑証明書をとろうと思ったら印鑑カードが見当たらない、いつ発行されたかも覚えていない。このようなことをよくお伺いします。 会社の印鑑カードがないと印鑑証明書は発行できません。 例え会社の代表者であっても印鑑カードが…

続きを読む

会社(法人)実印を紛失した場合に必要となる手続きとは?

会社の実印は個人の実印と同様に大切なものです。 もし紛失してしまった場合にはすみやかに法務局で手続きを行うようにしましょう。 会社を設立した際に管轄の法務局に会社の実印を登録していますので、登録された印鑑を変更(改印)し…

続きを読む

株主名簿って?株主名簿を保管してないとどうなる?

株主名簿とは 株主名簿とは、その名の通り会社の株主を記載している「帳簿」です。 日本の多くの中小企業では、株主と取締役が同一人物であったり、親族のみの同族会社であったりと株主が少なく、株主名簿を作成していない場合や適切に…

続きを読む

取締役の任期は10年で大丈夫?

皆様、こんにちは。 当センターのコラムを見ていただいて、ありがとうございます。 役員、取締役の任期は原則、『選任後2年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する定時株主総会の終結の時まで』ですが、非公開会社では、定款…

続きを読む

会社の事業目的と許認可の関係

皆様、こんにちは。 当センターのコラムをを見ていただいて、ありがとうございます。 会社設立後、許認可が必要となる事業をはじめるには定款変更手続が必要となる場合があります。 会社定款及び登記事項証明書にその許可業種に対応し…

続きを読む

商号変更する際に法人の印鑑も変更されますか?

皆様、こんにちは。 当センターのコラムを見ていただいて、ありがとうございます。 会社の「商号」を変更する機会なんて、それほどないのでは?と思われるかもしれませんが、変更される会社様は意外に多いです。 当センターでも商号変…

続きを読む

増資手続きDESって?

皆様、こんにちは。 当センターのコラムを見ていただいて、ありがとうございます。 最近、増資手続きに関するご相談、ご依頼を多く頂戴しております。 株式会社の増資はもちろん、合同会社の増資もございます。 中には、有限会社から…

続きを読む

登録免許税は高いとお感じではありませんか?

皆様、こんにちは。 当コラムを見ていただいて、ありがとうございます。 突然ですが、登録免許税って高いとお感じではありませんか? 商業登記で言いますと、株式会社を設立する際には、最低15万円は納めなければなりません。 そし…

続きを読む

設立は簡単。解散は複雑。株式会社の解散手続き。

皆様、こんにちは。 当センターのコラムを見ていただいて、ありがとうございます。 今や会社は大変簡単に設立することができます。無料の設立代行業者もいるくらいです(大抵は税理士顧問がセットとなっているので、依頼には検討が必要…

続きを読む

特例有限会社の代表取締役の氏名抹消

皆様、こんにちは。 当コラムを見ていただいて、ありがとうございます。 現在、有限会社を新たに設立することはできませんが、新会社法以前に設立した有限会社は現在も「特例有限会社」として存続しています。 特例有限会社の場合、株…

続きを読む

特例有限会社で取締役が1名になった場合

皆様、こんにちは。 当コラムを見ていただいて、ありがとうございます。 現在、有限会社は設立することはできませんが、既存の有限会社は「特例有限会社」として存続しています。 この有限会社、取締役が2名以上いる場合は、原則、各…

続きを読む

合同会社から株式会社への組織変更その1(組織変更と同時に変更できるものできないもの)

皆様、こんにちは。 当センターのコラムを見ていただいてありがとうございます。 今日は、合同会社から株式会社への組織変更について解説してみたいと思います。 合同会社は「総社員の同意」があれば、いつでも株式会社へ組織変更をす…

続きを読む

合同会社から株式会社への組織変更その2(本店移転を伴う場合は要注意)

皆様、こんにちは。 当センターのコラムを見ていただいて、ありがとうございます。 さて、最近お問い合わせが多いのが「合同会社から株式会社への変更」です。 費用が安価で一人でも設立しやすい合同会社を設立後、事業規模やステージ…

続きを読む

合同会社から株式会社への組織変更その3(債権者保護手続き)

皆様、こんにちは。 当センターのコラムを見ていただいてありがとうございます。 合同会社から株式会社への組織変更の際に必要となる「債権者保護手続き」ですが、そもそも「債権者保護手続き」って何?とご質問されるお客様も多いです…

続きを読む

取締役会を廃止する場合の手続きその1:(登録免許税はいくらになるの?)

皆様、こんにちは。 当コラムを見ていただいて、ありがとうございます。 さて、意外と多いご依頼、お問い合わせが『取締役会の廃止』手続きです。 新会社法施行以前は、「取締役会」の設置が義務付けられていましたが、現在は非公開会…

続きを読む

取締役会を廃止する場合の手続き:その2(株式譲渡制限と株券)

皆様、こんにちは。 当コラムを見ていただいて、ありがとうございます。 今回は『取締役会の廃止』手続きの続編です。 以前、ご依頼があったお客様の登記簿謄本を確認したところ『株式の譲渡制限』が設けられていませんでした。 この…

続きを読む

お電話でのお問い合わせはこちらから お問い合わせ・ご相談はこちら メールでのお問い合わせはこちらから 株式会社変更手続きサポートセンターをご利用頂く8つの安心 お客様の声はこちらから 各士業の皆様へ 合同会社変更手続きサポートセンター このページの先頭に戻る
株式会社変更手続きサポートセンター
お問い合わせ・ご相談はこちら

Copyright(C)2016 MOYORIC行政書士合同事務所 All Rights Reserved.

株式会社変更手続きサポートセンター
お問い合わせはこちらから
  • トップページへ
  • サービス一覧
  • サービスの流れ
  • よくあるご質問
  • 運営者概要
  • お申し込み・お問い合わせ